コラム

八尾市で通信制高校をお探しの方ーあおい高等学院の分室がスタートします!

通信制高校サポート校のあおい高等学院の八尾分室が2022年4月にスタート。新入生募集!

八尾市で古民家再生プロジェクトを行っている「にじのね」さんとサポート提携することが決まりました!
にじのねの古民家再生プロジェクトには、あおい高等学院代表の伊藤や国語科の天摩がこれまでボランティアスタッフとして活動に関わってきました。
八尾分室にも伊藤がスタッフとして関わるので、あおい高等学院と連携し、安心して高校卒業資格を目指すことができます。

目次

1.にじのねのVision
2.にじのねの2つのAction
3.1日の流れ
4.学費について
5.説明会について
6.所在地

八尾分室は週1回の登校(八尾)と、年に数回のあおい高等学院(枚方)へのスクーリングで、無理なく高校卒業資格を目指すことができます。

八尾分室は、毎週水曜日のみ開室するフリースクール(2022年開室予定)です。通信制高校を卒業することになるので、他の高校と同じ「高校卒業」となり、卒業後は大学や専門学校などへの進学も可能です。

①にじのね(八尾分室)のVision

子どもたちの「今しかない時間」に笑顔を。

学校、同級生、家族…
いろんな事に気を遣いながら、心から笑えていない子どもがいます。
社会の当たり前がきゅうくつな子どもがいます。
一生懸命生きていても、評価されていないと感じている子どもがいます。
そんな子どもたちに週1回でも「楽しい!」と思える時間になってもらうこと、
それが、にじのねLabの活動目的です。

 

②にじのねの2つのAction

1.古民家再生・維持を目的とした活動

古民家再生し、維持するという活動には、学校では学べない生活スキルを身につける機会がつまっています。自分たちで一から作り、守っていくなかに生まれる達成感を大切にします。

2.「生きる」を楽しむ大人たちの中の活動

色々な大人たちが関わるにじのねプロジェクトに関わることで、「大人になるって楽しそう」という将来へのポジティブなヴィジョンを持ちやすくなります。

 

③1日の流れ

毎週水曜日が登校日です。10時~15時が開室時間になりますので、好きな時間に登校してきてください。
登校時間の中で、あおい高等学院(さくら国際高等学校)に提出する添削学習をしたり、古民家再生活動、レクリエーションを楽しんだりと、自分のやりたいことをやって過ごすことができます。添削学習の提出管理はにじのねでも行いますので、「提出していなかった…」なんて心配はいりません。

 

④ご家庭に負担の少ない安心の学費

入学金:100,000円(税別)※2022年度入学生は免除
学費(月額):20,000円(税別)
施設使用料(年額):20,000円(税別)
※他、通信制高校「さくら国際高等学校」の学費が必要となります。

 

⑤説明会について(要予約)

2021年11月6日(土)14時~
ご予約は、050-3697-8039にお電話いただくか、nijinone.ito@gmail.comまでご予約ください。

⑥所在地

八尾市大字大窪1185(最寄駅:近鉄信貴線「服部川」駅より徒歩15分)
※説明会にご参加の方は、服部川駅まで送迎いたします。

 

ページ上部へ戻る