枚方フリースクールあおい

小学生・中学生対象の学校に代わる新しい居場所
枚方フリースクールあおいは、学校に行きづらくなった小学生・中学生の学校に代わる居場所として、あおい教育支援グループが地域や学校と連携しながら設立したフリースクールです。
一人ひとりに合わせた柔軟な支援を通し、子どもたちが自信をつけていくことを目指しています。

 

私たちが大切にしていること

① 安心して通える場であること。
② 安心して大人との信頼関係を築<こと。
③ 安心して失敗体験ができること。
④ 安心して自分の中学卒業後の進路について向き合えること。
⑤ 安心して「学校に行っていない自分」を受け入れられること。

 

利用前のよくある質問Q&A

Q) どんな生徒たちが通っていますか?

枚方フリースクールあおいに通う生徒たちは、一人ひとり違う「登校しづらさ」を持っています。不登校になって学校以外の場所を探していた人、学校に行っていない不安を減らしたい人、勉強していないのが心配な人など、色々な思いで利用しています。ぜひお気軽にご見学にお越しください。

Q) スタッフは何人いますか?

1日平均4名のスタッフがいます。

Q) 1日平均何人<らい登校していますか?

12名<らいです。枚方フリースクールあおいは定員が20名の少人数フリースクールです。

Q) 携帯電話やゲーム機などは持って行ってもいいですか?

はい、大丈夫です。

Q) 出席認定は可能ですか?

はい、現在通っている生徒の多くは在籍小学校· 中学校から出席認定を受けています。認定の可否や条件は各学校によって異なりますので、担任の先生にご確認ください。また、通学定期も学校で手続きをしていただ<ことにより、 購入できる場合があります。

Q) 自閉症スペクトラム症がありますが利用できますか?

ご本人の特性や行動状況によって判断させていただいております。利用に向けての支援計画を作成させていただく場合もあります。まずは個別説明会でお気軽にご相談ください。

Q) 学習タイムでは絶対に勉強をしないといけませんか?

基本的には学習タイムは勉強の時間ではありますが、勉強が過度のストレスになる場合は、他の生徒の妨げにならないような過ごし方を一緒に考えます。

Q) 自由活動タイムではたとえばどんなことができますか?

ゲーム、漫画、イラスト、ものづくり、トランプなど、フリースクールにあるもので遊ぶ人もいれば、自分で持ってきて遊ぶ人もいます。

 

活動内容

利用時間について

月・火・木・金曜日 10時〜15時の自由登校制です。

1日のスケジュール

10時15分 学習タイム①(自主学習)
11時15分 学習タイム②(授業形式※希望者のみ)
12時00分 お昼ごはん ※持参(1階におにぎり屋さんあり)
13時00分 自由活動タイム(それぞれが好きな過ごし方をしています)
15時00分 下校

利用料について

5,000円(税別)/ 1回利用
※ 上限月額 35,000 円(税別)=月 7回以上は何回利用しても 35,000 円(税別) です。
※ 課外活動などに参加する場合にかかる費用は別途必要です。

課外活動について

これまで、スポッチャ、体育館で運動、芋ほり、プラネタリウム、キャンプ、水族館、カラオケ、クリスマス会、 職業体験(カフェ、保育園など)、修学旅行など様々な課外活動プログラムを行ってきました。

進路について

中学3年生になると進路ガイダンスをはじめ、個別面談など、一人ひとりに合った進学先を一緒に考えます。
■ 過去2年間の進学先(卒業生11名)
・ 向陽台高校1名・YMCA 高等学校3名・天王寺学館高校 1名・クラーク記念国際高等学校1名
・ 東朋高等専修学校1名· さくら国際高等学校(あおい高等学院)3名・中学受験合格1名

利用までの流れ

① まずは、070-5347-0086 までお電話いただき、保護者説明会(個別) にお越しください。
② 保護者説明会でご本人の詳しい状況をお聞かせいただき、利用に向けての支援計画をご提案させて いただきます。
③ ご本人と一緒に見学にお越しください。
④ 体験利用(2回まで無料)
⑤ ご本人に利用の意志がある場合、利用スタートになります。

ページ上部へ戻る